プジョー盛岡
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
長野・野沢温泉
[2018/04/14]
P7270009.jpg
長野5.jpg
いつもプジョー盛岡スタッフブログをご覧くださり、ありがとうございます。

先日、長々とお休みをもらって岐阜の友人の結婚式に出席してきました。
(会社のみなさん、忙しい中本当に本当にありがとうございまする)


岐阜と長野はとなりの県だよね。
じゃあ、長野の野沢温泉村の友人に会いに行こう。
と4年ぶりの野沢行こう計画を立てていたのですが、
出発が近くなり調べてみると… 
はい。結構遠いんです。


土地勘がないというか、地理に弱いというか、
東北に住んでいるからというか、
(言い訳、まだ言うか)


私の行こうとしていたのは、
岐阜県の南側と長野県の北側でした。ふふふっ。
しかし、行くしかない。


ということで新幹線と電車を乗り継いで
行ってきました、長野県。


まずは、優し~い友人が長野市まで車で迎えにきてくれるということで、長野市で集合です。

そして、向かったのは、
 
長野6.jpg
仲見世通りからの、
 
長野7.jpg
『善光寺』です。

わ~、善光寺や~。
外国にでも行くのか?というくらい
大っきいスーツケーツをひっぱりながら
わたし、感動です。

そして、無事お参りをすませ、
長野市はちょうど桜満開の時期でしたので
岩手より一足お先にお花見をしてきました。
 
長野8.JPG
わ~。桜や~。あ~、ありがたいありがたい。

心が洗われるようでした。
いえ、心洗われまくりましたよ笑。


そして、お待たせしました。
到着しましたよ、野沢温泉村でございます。
 
野沢マップ.gif
(画像はお借りしました)


野沢温泉街には十三の外湯があります。
江戸時代から湯仲間という制度によって
守られてきた外湯は天然温泉100%かけ流しです。
かなり熱いお湯ですが、熱めの湯好きの私には天国です。
そして、地元の方と温泉に入りながらお話しできるのも野沢の良いところです。


優し~い友人が
夕食の準備をする間に温泉めぐりしておいで
と言ってくれたので、
温泉めぐりさせてもらいました。
(至れり尽くせり笑。そういう所は素直な私。)
サンキュー友よ笑。

そして、野沢温泉街を歩いていると、お宿やお店の前などにいっぱい見られるのがこちらです。
 
長野2.jpg
ドン。

皆さまご存じ、『道祖神様(どうそじんさま)』です。


えっ、ご存じない?

道祖神様は、「縁結びの神」「子宝の神」とも言われています。

『 容姿が非常に見苦しいため婿にも嫁にも行けずにいたこの二神が結ばれたところ、めでたく男子が出生したという、縁結びと子宝の神であるとされています。 』

な、な、なんっという言われようなの、道祖神さまー。
ですが、そういうことだそうです。

野沢温泉に行かれた際は、ぜひ探してみてください。
いろんなところにいらっしゃるので、すぐに見つかりますが笑。

ご利益。ご利益。



野沢一泊二日の楽しい時間は
本当にあっという間で、
最後に飯山市で有名なお蕎麦屋さんで
本当に美味しいお蕎麦(小松生まれて史上いちばんのお蕎麦。)
をごちそうになり盛岡へと帰ってきました。

 
長野1.jpg


この旅で、お金を気持ちの良いくらい使いましたので、(思わず笑ってしまうほど)
ゴールデンウィークのお休みは
しずか~にしずか~にしておこうと思っています。小松でした。